FC2ブログ

   Admin

季節外れの夏気分☆

こんにちわ

今日と明日、お休み頂いちゃって、うふふな場所に上陸しちゃってます☆
しかも、2泊3日

場所は沖縄なり

天気は微妙だけど、Powerで吹き飛ばせますよーに


さっき、首里城に行って来たのでUP!!

ばいちゃ
【 2010/10/15 21:31 】

KAT-TUN☆ | コメント(0) |
シングル『CHANGE UR WORLD』11月17日発売決定。
おはよう

先ほど、知ったKAT-TUNのニューシングル発売決定という情報
待ちに待ったって感じだけど。
いろいろ特典がプチ豪華で、ドキドキ。

本気でプレミアイベントを入れちゃうんだ…。
嬉しいような怖いような。←消化できるかなぁ。


会社にそろそろ、着きそうだから。取り敢えず、UPしとこっと








☆KAT-TUNニューシングル発売決定!
この挑戦で、未来が変わる。懐かしさを感じさせるメロディーを、攻撃的ギターと未来的なシンセサイザーで彩った、何者にも似ることのない楽曲。「Going!Sports&News」テーマソング!

2010年11月17日発売
KAT-TUN「CHANGE UR WORLD」
★初回限定盤1
¥1,680[税込]
・CD1曲収録
・DVD付(「CHANGE UR WORLD」ビデオ・クリップ&メイキング/Summer Premium Event 2010メイキング)

★初回限定盤2
¥1,260[税込]
・CD4曲収録
・初回限定盤1、通常盤未収録の「REMEMBER」、上田竜也ソロ曲、NTT presented by Junnosuke Taguchi(田口淳之介ソロ曲)収録

★通常盤
¥1,050[税込]
・CD3曲+オリジナル・カラオケ3曲収録
・初回限定盤1・2未収録の「GIVE ME,GIVE ME,GIVE ME」「NEVER×OVER~「-」IS YOUR PART~」収録

※ジャケットデザインは初回限定盤1・2、通常盤で全て異なります。

【 2010/10/14 08:43 】

KAT-TUN☆ | コメント(1) |
はじまりの第1歩。
こんにちは

ちょうど、1週間ぶりデス。
9月に入ったら、ちょっとは涼しくなるかと思ったけど。
全然そんなことなんかないよね・・・。

毎日、うだる暑さで治るもんも治らないッていう(笑)

喉がイガイガしてて、ちょっぴりしんどい。





あまりに唐突に変わっていたジャニーズネットとジャニウェブ。
前回のブログにupしていたように、気持ち的には吹っ切れてはいたけど。
目の当たりにすると。
もう、6人で同じ道を歩いていくことはないんだなぁって。

改めて、思わされました。


夏 ⇒ 秋 っていう区切りも、自分の中でも
本格的に区切れそう!
かな?とは思ってるけど。



仁ちゃんのページに今後の予定が書かれてなかったのが、ちょっぴり寂しかったけど。
そろそろ全米ツアーの日程等を発表してくれなきゃ、
仁ちゃんファンもヤキモキしちゃうよー。

ジャニーさん、そこんとこよろしく頼みます。



やっぱり、会社は相変わらずバッタバタ。
9月の初日から残業規制が出たんだけど。
事情を話したら、今月は多めに見るって言ってくれた!

華南だって、残業したくてしてるわけじゃないもん。
業務量が多すぎて、終わらないだけだし・・・。

本気で華南の分身出して、仕事片付けてくれないかなぁー。




KAT-TUNのことといい、会社の環境が同じタイミングで変わるっていうのは、
これも神様の思召しですか?



今週末は、1年に1回の友達との再会が待ち受けているから。
それを楽しみに、仕事を乗りきれればいいなぁ♡


亀ちゃんも髪の毛切ったとかいうのを小耳に挟んだので。
今日のGoingは、最初だけ観て寝ようっと!
(亀ちゃんの短髪大好き派としては、ほんのり楽しみだし。
テンションあがっちゃう^^)




明日はハンチョーにゆっちが出ちゃうんだよね!
忘れずに録画っと。





see you again!(*ゝェ・)/~☆Bye-Bye♪


*拍手、ありがとうございました。ペコリ。


☆*゚ ゜゚*☆ランキングに参加中です
ポチッと押して頂けると励みになりまぁす☆*゚ ゜゚*☆

ジャニーズブログランキング


【 2010/09/05 17:17 】

KAT-TUN☆ | コメント(2) |
残暑お見舞い申し上げます。
こんばんわ!
どもどもー。1ヶ月ぶりちょっとかな(笑)

KAT-TUNコンin京セラの参戦後、ブログ書きたいーーー!!!
っていう熱が沸々と上がってきたのと同時に、風邪を引いてしまっていた華南です。

会社を休めばよかったんだろうけど。
いろいろ考えると、それはムリだったの。
ヤバイ!熱、絶対にあるわって思って、薬局に飛び込んで薬買いに行ったもん。
おかげ様でバレることなく、仕事しながら治した日々。

週の途中で、振休を急遽もらえるコトになった時には、ここぞとばかりに体の疲れを取ってたもん^^
(あー、大阪は本当に暑くて、体がオカシクなってたよー。)
関西地方に住んでる方は、毎日毎日大変なんだなぁって思うのです。
熱中症にはお気をつけあれ!



そんなこんなでもう、8月もあっという間に終わってしまうのかな?
ふぅ。
早いなぁー。
早すぎて、よく分からないや。



だって。


5月から始まったAREANA TOUR&WORLD TOURも台湾にて8月28日に終わっちゃったね。

台湾と言えば、たっちゃんの足の骨折。
聞いた時には驚いて、大丈夫かな?って心配になっちゃったけど。
ステージには、添え木を当てて笑顔で立ってるたっちゃんがいたよっていう話を聞くと。
ホッとしたというか、良かったなぁっていう気持ちが湧き出てきた^^

きっと、本人が一番悔しいはずだから。
早く治して、たっちゃんジャンプが観たいよーー^^

いっぱいカルシウム摂って、骨をくっつけちゃえ(笑)


メンバーがどんな思いで、取り組んだTUORだったのかは図り知ることは出来ないけど。
亀ちゃん、じゅんの、聖、たっちゃん、ゆっち。
本当に本当にお疲れ様ー♪

楽しいコンサートをありがとうね♡



華南の今年の参戦回数は、14公演。

●新潟(2公演)
●仙台(2公演)
●インテックス大阪(4公演)
●東京ドーム(4公演)
●京セラドーム(2公演)

お友達のおかげで、いっぱい遠征出来ちゃった!
振り返ってみると、いろんなことがあって思い出がいろいろあるけど。
今年はハプニングが多すぎたかなー。
笑えるハプニングばかりだからいいんだけどね^^
(一緒に楽しんでくれたお友達たち、ありがとうーーーーー!!!!!@私信)

仁ちゃんの脱退発表には、衝撃が大きすぎて。
どうしたらいいのかなんて、答えが出ないままだったんだけど。

普通にゴハン食べて、仕事をして、お休みの日は遊んで・・・。
そんなフツウな生活をしてたら、ちょっとずつ頭や体は受け入れていたみたいで、
元気は元気だけど。

体の一部がそぎ落とされちゃったような感覚もあったりして。


LIVEに参戦をすると、本当に楽しくって。
楽しすぎて涙が出てきちゃうわけで。

亀ちゃんが紡ぐ言葉に心を打たれて、この人に出会えてよかったと思うと同時に。
好きになって良かったと思うの。


「KAT-TUNのファンで幸せ」って、最後に亀ちゃんが聞いた言葉。
何も迷いもなく、はーいって返事した自分。
それが何も変えることの出来ない事実なのかな。
やっぱり、好きなの。
亀ちゃんが。
そして、KAT-TUNが。
ファンになって良かったと心の底から思うし。
これからも応援して行きたい^^





そりゃー。
思うことがナイって言ったら、嘘になっちゃうよ。
ふッ・・・ってした瞬間に、実感したり、胸が苦しくなる瞬間はあるもん。


なんて言ったらいいのかなぁ。
言葉にするのは難しいんだけど。


華南の中でもう、気持ちに踏ん切りがついたというか、なんというか。
もう、5人のKAT-TUNも赤西仁も好きっていう紛れもない事実だけが残ったから。

どんな形であれ、最高のパフォーマンスを魅せてくれると思うから。
これからのKAT-TUNも仁ちゃんも頑張れーーーーーーー!!!!

って気持ちでいっぱいなわけです。



どんな道のりが待っているかなんて、誰にも分からないけど。


亀ちゃんが言う「いろんな景色を観ていきたいし。みせてあげたい。」
その言葉を胸に。








来年の予定も発表されたみたいだけど。
どんだけお金がかかるかなんて、分からないねー。
海外に行きたい気もするけれど。(今年の海外公演の楽しさを耳にしたりすると。)
とにもかくにも、まだまだお金はかかるみたいなので、KAT-TUN貯金は怠らずに。
いっぱい楽しみたいなぁ。


その前に、たっちゃんコンだねー♪
たっくさん楽しみはあるから★
まだまだ、頑張れる!!!!














もうこの時点でめちゃめちゃ長いけど。
久しぶりだから、もうちょっと書いてもいいかな?



前に書き書きしちゃった会社の事、問題はまだまだ山積み。

とうとう、1年半一緒に働いてきた事務の人があと2日で辞めちゃいます。
8割がホッとしてるんだけど。
あとの2割がなんとも言えない気持ちでいっぱい。

性格的にも価値観的にも全然合わなくって、もう嫌って思ったこともたくさんあったのに。
今の気持ちは、不安で不安で仕方がないのです。


人が減ったところで、事務的な問題は解決されてないコトも多くて。
毎日毎日、仕事をこなすことが精一杯なの。
休職から復職した子は、体調は万全でないっていうことも今まで担当してきた業務さえ出来ないような状態。
新しく入った人は、まだまだこれからだし。

なんだか、どうなっていくのか。
先が見えない不安に陥っているんだよね。


考えてもしょうがないかもしれないけど。
考えても答えが出ないんだもん。

事務主任は華南の言葉になんか、耳を貸さないような感じだし。
それなりに上手くはやっているつもりだけどさ。

不安ばかりが悶々としちゃって、あんまり毎日が楽しいって思えるような状態じゃないのは事実。


まわるのかなぁ?事務・・・・。


まわしていかなきゃならないんだけど。
華南の力だけじゃ無理なんだよ・・・。



思い切って、上司が答えを出してくれたら楽なのになぁ。



こんな状態でも、ちゃんと状況を分かってくれる人はいてね。
営業サンのさりげないフォローだったり。
いつでもどんなときでも愚痴を聞いてくれる先輩に助けられてる。

たぶん、この人たちがいなかったら。
働く意味なんてなくしてと思うもん。




9月からは、今以上にアクセル踏み込んで仕事をこなしていかないとね!
がんばれ、わたし



それに。
KAT-TUNからいっぱいパワーもらったし。
ここで頑張らないと、踏ん張らないと罰が当たりそうな気がするーーーー。








おそくなりましたが、コメントのお返事書きました!
大変遅くなり、申し訳ないです・・・。
コメレスくれたお友達、ありがとうー!!!!
















see you again!(*ゝェ・)/~☆Bye-Bye♪






☆*゚ ゜゚*☆ランキングに参加中です
ポチッと押して頂けると励みになりまぁす☆*゚ ゜゚*☆

ジャニーズブログランキング


【 2010/08/29 21:03 】

KAT-TUN☆ | コメント(0) |
悶々と・・・。
こんばんにゃ。

ちょっと時間が経って、昨日よりはほんのちょっとだけすっきりした頭で
久々にパソコンを開いています。


昨日は、怖すぎて。
面と向かって直面する気持ちまで持っていけなくて。
今もまだ、悶々としているの事実。


ちゃんと、今の気持ちを綴っておきたいから。











17日のKAT-TUNコン。


ネットやテレビで報道されているコトが、全く関係ないようにいつもどおり。

ううん。
いつも以上に気合が入ったメンバー5人がステージに降り立っていた気がする。

その姿を観て、胸が打たれた。

どんな風にコンを楽しんだらいいんだろうって、構えてたけど。
そんなコトは一瞬で消し去って、楽しくなっちゃった。


気づけば。

あっという間に、本編ラストの『PROMISE SONG』

不意に気づくと聖が頭を伏せて、歌っていました。
歌声が涙声。

亀ちゃんやゆっちもちょっとウルウルって来てるのかなって思ったら。

目頭が熱くなってくる。

どんな気持ちで歌っているかなんて、本人にしか分からないけど。
とっても切なくって。
とっても胸に響いた。


最後のフレーズで亀ちゃんが長く目を瞑って、パッと空けた時の瞳。
強く、強く。
ただただ、まっすぐ前を見つめていました。


亀ちゃんの挨拶の言葉。

ずっとずっと、アリーナツアーから紡いでいた言葉たち。

『KAT-TUNという居場所が大切』

『KAT-TUNでいれることが幸せ』

この言葉達に全てが込められているような気がして、涙が止まらなかったの。


この子達の覚悟が見えたから。





最後に「We are KAT-TUN』でファンも手を繋いで。
叫んだコト。
ドームが1つになった気がする。





捌ける時に、最高の笑顔で『KAT-TUN LIVE 最高!!』って亀ちゃん。
めっちゃイイ顔をしてたね。
楽しいっていうことが全身から伝わってきたよ。

その笑顔を観れるコトが華南にとって、最高に幸せなんだーって実感したんだ。

















5人から、核心をつく言葉は聞けなくて、なんで?とも思ったの事実だけど。
きっと、その言葉って今じゃないのかな?


いつか、仁ちゃんも含め6人の言葉が聞きたいよー。
てか、聞かせてください。

納得するっていうより。
それが筋って言うものだと思うから。





ジャニーさんの言う、秋以降に最終決定を下すっていう言葉。
まだ最終的なには決まっていないんだろうけど。
ほぼほぼ、決まっているんだよね。

だから、報道陣に伝えたコトなんだと思う。

だけど。


だけど。

時に言葉って残酷だから。
このタイミングでのその話の内容はすんごく重かったし。
消化出来ない。









どんな風に転ぶか、分からないけど。

華南は、どんな結末を迎えることになっても。
6人が好きなことには変わりないし。
ロクーンを応援して行きたい!

たとえ、違う道を進むコトになっても・・・・・。


それがKAT-TUNの出した答えなら。





でもでも。
何回も言うけど。
世間とか関係なく、仁ちゃんが脱退することなく。
KAT-TUNが6人でおじいちゃんになるまでわちゃわちゃしているのを見れたら。
本当に本当に一番の幸せなの。

でも、それを押し付けるのもちょっと違う気がするから。




いつか、聴ける言葉達を今は待つことにして。







今はともかく、WORLD BIG TOURの成功と、仁ちゃんのアメリカツアーの成功を
ただただ祈るのみです。











長くなっちゃったけど。
何がなんだか分からないね・・・。
(文章書きながら、泣けてきちゃうんだもん。)

今、思う華南の気持ちです。


【 2010/07/18 23:30 】

KAT-TUN☆ | コメント(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ