FC2ブログ

   Admin

1人1人の思いやりと気遣い。
こんばんにゃ。華南です。

東京は、久しぶりの雨ですが。
被災地の方々は、寒さで凍えていなかいか、心配で心配でなりません。

被災された方々を思うと、胸が締め付けられ、
心よりお悔やみ、お見舞い申し上げます。







眠れない日々が続き、この3連休で元気ちょっとは取り戻せたかな。。。



2011年3月11日。

いつものように会社で仕事をしていたとき。
今まで経験したコトがないような揺れが訪れ、ブルブル震えながら、机の下に身を潜めたのを
未だにハッキリと覚えています。

地震の後は、会社内の安否確認に追われました。
こんなに心配したことってないし。
電話する手も震えてた。

なのに、電話が繋がらないから不安が大きくなるばかり。

結局、その日では連絡取れない人もいたけど。
上に任せて、帰る事に。


電車が不通になっていて、駅にはタクシーの人たちの行列。
夜っていうこともあり、弟クンが迎えに来てくれるってなったときには心強かった。

それでも、お家に着いたのは、深夜1時を回った時でした。



このとき、地震によってもたらした津波による被害が凄まじいことを知ったの。
本当にビックリしちゃって、言葉も出なかくて、出るのは涙ばかり。


友達と連絡を取りたくも取れなかった状況が、少しずつ分かると共に。
甚大な被害を受けている状況を受け入れられなかったのも本当。





大地震から1週間経っても、被害は日に日に大きくなるばかりで。
東京でも揺れる余震にビクビクしてしまったり。
我が家でも会社でも計画停電の準備に追われたり。

今まで当たり前に生活していた日常が目の前から消え去り、
当たり前にご飯を食べれたこと。
当たり前に電話できたり、メールできたり出来た環境に。

本当に感謝感謝して。



今、自分に何が出来るのかを考えています。

1人の力は、ほんのちょっとの力しか生まないけど。
1人1人の、ほんの思いやりと心遣いがあれば、何倍にも何十倍もなると思うから。



節電に。
モノの買占めしないことに。
募金に。


考えてみれば、出来る事はいっぱいあると思うから。


この今一瞬にも1人の思いが、誰かの為になるはずだから。
今、自分が出来る事を精一杯の行動あるのみ!

世界はね。

回って回って。

誰かの優しさに

誰かが救われているから。


誰かの思いやりに

誰かが助かっているから。


誰かの支えが

誰かを支えているから。





こんなときだからこそ。

KAT-TUNが発信した『ひとつになろう』。

この言葉が大事だと思う。





会社の先輩に言われた
「頑張る」んじゃなくて「踏ん張る」

みんなで、踏ん張れば、きっと1日ずつ良い方向に進むはず。



恐怖心を取っ払って。
毎日を生き抜いていきましょ。




被災地のみなさんの無事と一日も早い回復、

そして亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りしております。







スポンサーサイト



【 2011/03/21 16:19 】

ひとりごと☆ | コメント(0) |
<<KAT-TUN Anniversarry 5th☆ | ホーム | 晴れ渡った日に。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |